きゅうりがきらいなれいなちゃんが れいぞうこのまえをとおりかかると、なにやらこえがきこえてきました。

「お2かいのれいぞうしつでも、かまぼこさんや ハムちゃんが、カビがはえるまで ほうっておかれたりしているらしいよ。」

「3がいのれいとうしつは もっとひどいらしいぞ。3ねんまえのごはんが まだこおっているらしい・・・・・・。」

それはやさいたちの ひみつのおしゃべりだったのです!

やさいのおしゃべり
出版社:
金の星社
著者:
泉なほ/作
いもとようこ/絵
初版年月日:
2005年5月
サイズ:
1冊(ページ付なし)
価格:
1260円(税込)